初心者の為の美肌マニュアル!【いぼや毛穴のお悩みに】

美容皮膚科ってなに?

女性

美容皮膚科と普通の皮膚科の違い

美容皮膚科とモデルや芸能人などの間で話題になっていますが、普通の皮膚科とどう違うのでしょう?まず、普通の皮膚科の場合は、湿疹、いぼ、皮膚病など、保険診療で皮膚の病気を治療する場所です。一方美容皮膚科は美しい肌になることが目的で、健康な状態の方でも行くことができます。美容皮膚科は普通の皮膚科よりもエステと近い感覚がある一方でより専門的な施術を受けられる場所と言えます。また、治療が終わればすぐに終了の皮膚科と違って美容皮膚科の場合は、継続的に美肌について取り組むことができます。その時気になるところを長期的に様々な方法で治療してもらえますよ。その分、保険診療が効かないことが多いので、費用は高くつきます。また、治療費や処方せん料以外にも美容皮膚科では料金に含まれることがあるので注意しておきましょう。

睡眠の重要性

いぼやしみ、シワを防ぐために重要なのが睡眠です。美容皮膚科にかかる前に、セルフケアでも十分にきれいにしておくとより、施術の効果もあがります。そんな時に大事にしたいののが睡眠です。よく言われることですが、どうして睡眠が肌をきれいにしてくれるのでしょう?実は睡眠中には体全体が修復されているのです。日中にはほとんど脳に使われてしまう、血の巡りによって肌も修復されます。また、成長ホルモンと呼ばれる、睡眠はじめの3時間にでるホルモンのよって肌が修復されます。また、その3時間以外にも修復は行われているので、お肌の為の睡眠をするなら、最低6時間は必要と言われています。睡眠時にはシワやいぼを防ぐ効果だけでなく、たるみを防ぐ力も蓄えられています。特に、10時から2時は肌にいい睡眠が取れると言われているので夜更かししがちなあなたも、0時までには寝るようにすると、お肌の為にいいかもしれませんよ。

紫外線の怖さ

しみやいぼの原因の一つと言われているのが紫外線。美肌を目指す誰もが、紫外線対策をしていると言っても過言ではないほど、紫外線はお肌の大敵として知られています。どうして、紫外線は怖いのでしょう?紫外線には光老化というものがあり、肌にはりが無くなってしまうのです。そのため、深いシワができて、老化現象になります。また、皮膚がんの原因としても紫外線があげられています。紫外線により遺伝子DNAが傷ついてしまうのです。一方で紫外線には体内でビタミンDを合成するのに役立っているとも言われていますよね。実はそのような紫外線であれば、室内にいて浴びる程度で十分なのだそうです。美肌になりたいなら、紫外線はなるべき対策するのが良さそうですね。また最近では、紫外線の分析も進んでいて、UVAとUVBの2種類があることが知られています。その中でもUVAに対して対策することが重要です。UVAは室内でも対策しましょう。ガラス等を透過するそうですよ。外出しない日でも紫外線対策は怠らないようにしましょう。PAは2プラス以上がおすすめですよ。

Copyright© 2019 初心者の為の美肌マニュアル!【いぼや毛穴のお悩みに】 All Rights Reserved.